×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

過去の戦争の記録その6

戦争経緯:太陽族という春風と連合を組んでいる大きな団(恵比寿で例えるならばマネーみたいなところ)の大が、子供会の大に施設を料金先渡しという形で売り渡した後ドロン。 以前よりハーニャンの譲り渡しを太陽の大から約束されていた吉田の大に対し子供の大が太陽にお金取られたんで太陽のものは全部おらっちゃ(富山弁です)の物だ!って、主張しだし両者村の所有権を巡り子供会が吉田に戦争を仕掛けた戦争のラウンド14・15
また、義勇・胡蝶蘭も吉田との村の所有を巡り、子供会に便乗して戦争に加わっている。


開戦前

吉田は、村数4程度(アクティブ70人)、子供連合3(アクティブ吉田の倍程度)11日
吉田は、村数1程度(アクティブ40数人)、子供連合3(アクティブ吉田の3倍程度)16日

開戦後

11日の戦争は相手に先に浦戸を攻めさせた上で後から皆で一斉に防衛に入るという作戦だったが、数が数だったのであっけなく壊滅、16日の戦争は台湾人部隊・・・・一人も居らず傭兵団部隊と吉田で半数ずつくらいの団員+その他の応援という感じだったのでもう戦争をするというレベルでは無い集まりの悪さ・・・。
この二戦での損害 吉田3村 子供連合村
傭兵団として

恐怖のラーメン団は傭兵団が中心となって設立した団です。
とにかく人間が足りません・・・・。
台湾人も頼りになりません・・・・。
あと、これらの戦争は卍さんとか、軍神スキルを持っているサナーダとか団の幹部も不在で
私も10年ぶりくらいに歯医者行った後で☆H☆A☆G☆A☆痛く、もう指揮どころで無かったのです。
とりあえず、私が虫歯治した時こそ反撃の狼煙です! 
覚悟しろよ〜、この☆M☆U☆S☆H☆I☆B☆A☆Y☆A☆R☆O☆U☆!

戦争経緯:太陽族という春風と連合を組んでいる大きな団(恵比寿で例えるならばマネーみたいなところ)の大が、子供会の大に施設を料金先渡しという形で売り渡した後ドロン。 以前よりハーニャンの譲り渡しを太陽の大から約束されていた吉田の大に対し子供の大が太陽にお金取られたんで太陽のものは全部おらっちゃ(富山弁です)の物だ!って、主張しだし両者村の所有権を巡り子供会が吉田に戦争を仕掛けた戦争のラウンド16
また、義勇・胡蝶蘭も吉田との村の所有を巡り、子供会に便乗して戦争に加わっている。


開戦前

吉田は、村数5程度(アクティブ80人)、子供連合5程度(アクティブ吉田の1・5倍程度)


開戦後

傭兵団部隊・台湾人部隊・吉田本体と部隊を別けてそれぞれ、敵を誘導しつつ戦う作戦だったが誘導中にそれぞれの部隊が半壊、最後に結局皆1箇所の場所で立ち往生という結果に。戦力として期待していた台湾人部隊「少なくとも30人は応援に来る」と聞いてましたが・・・10も居なかったのですが・・・。使えない・・・。
結局吉田村3被害で終わる。

傭兵団として

20人程が戦場に出る敵を誘導しつつ、合流地点に集まる手筈でナースになった私は理想的なコースで台湾部隊と合流し後から来るはずの部隊を待っていると。

団員A「傭兵団部隊半壊です」・・・・なぬう・・・・!!!!!