×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

過去の戦争の記録その8
BFは、投資グループの投資によってあっさりと解散した。 しかしその後は、花鳥や北極などの関係各団に飛び火することになる。
BFを解散においやった投資家グループの一人、吉本興業(一説には元北極団員だとも言われている)が南極星という団を立て「個人的に鳥羽ちゃんが嫌いだ」という理由で北極に対して敵対を仕掛ける。

開戦前は南極星が1村、北極星が7村(1村切り離しあり)での北極星有利。

戦争開始後、北極星の動きを牽制しつつ、傭兵団の精鋭が少数で南京に切り込む、ここで北極の団員が複数決起したので、決起して後方待機している部隊を南京に集結させて、北極部隊を一気に押し流すことに成功する。
その後は、7村の村を同時攻略目指して各地に部隊を送る。
寸止めの技術には定評のある傭兵団だが、途中でつい勢い余って予定していない村を先に落城させてしまうが、これにより団員の緊張感が高まり、最後には0コンマ数秒の超正確な落城ダイレクトアタックで、6村同時落としという巨商伝始まって以来の偉業を達成する。
その結果、北極星は解散に追い込まれ、旗は南極星に受け継がれることになった。
まあ、因果応報なのかもしれません。そういえば、この日は瞬天氏率いる新生BFと桃園も戦争していたとか。
結果はやる前から明らかですが、瞬天さんが私に一言前もって話しをしてくれていれば結果は逆だったかもしれません。傭兵団自体特定の団に肩入れするつもりもないので、BF側の応援も可能ですので、またいつの日か機会があれば、お声をかけていただきたいものです。
こんな光景みたことありますか? 一瞬の内に、ドカーンと6村落ちるんですよ。
しかも、5村目からは戦利金がもらえないという謎のバグ(仕様)が・・・・。
まあ、通常の想定範囲外のことを行ったので想像出来ないことも起こったりするものです。
今回の戦争は、実は弁天での戦争と並行して行っておりました。 弁天においても勝利できたのは、団員皆様の活躍の賜物です。弁天でも勝利、恵比寿でも勝利、「さすがに傭兵団は格が違った」
これからも、美月についてきて良かったと思ってもらえる様に活動していきますので、これからも皆さんの活躍を期待しております。 まあ、参考までに過去の戦争レポート「鳥○ちゃんは大変な物を盗んでいきました」 これも読んでみるのも面白いかも。
あの時と比べで傭兵団は、確実に団員も倍近く増え戦術レベルも大幅に上昇、奥義も取得と、マイケルでの戦争、不滅花での戦争、南極での戦争と連勝カウンターが止まりません。
団員は随時募集しておりますので、我こそは!という方は、是非共に戦いましょう。

また、投資家のみなさん。 ただ、団を立てず村を持っているだけでは無価値であり、無意味です。
私に一言いただければ、一晩にして恵比寿有数の部隊が配下として使える様になりますので仕掛けたい団があれば是非活用したってくださいな。

戦争経緯:雪之宴は複数の団を解散させて勢力を拡大してきた。 その恨みをかったのか、反対勢力グループがいつの間にか出来ており、投資・戦争双方で圧力をかけていきたいとのことで依頼が入る。
反対勢力の主目的は一つ、雪之宴大商という工作キャラの第一線からの退き。

その他の情報は、私もわかりません。

Q なんで同盟のはずの傭兵団が雪之宴の村を叩いているんですか!
A 私に断りも無く入れていた団員の解雇、入れていた団員の多すぎる引き抜き、同盟のはずなのに何の連絡も無しの商団侵攻(酒田とか流胡都とか)、村数が一時同盟の定めのある10村に到達、同団団員の村看板による私への誹謗中傷

まあ、ここまでの理由があるのに「戦争で助けて欲しい」と依頼される方に「雪之宴の味方するから、あんたらの話なんて知るか、返り討ちにしてやっから潰れてなさい」って答えれるほど私は変態のマゾ人間では無いですよ。むしろ、それでも雪之宴に私が味方すれば、団員から総スカンを喰らうでしょうし・・・・。団員を解雇したのならもう私も用済みってことでしょうしね。

戦争結果は、切り離し多数の雪之宴が全村落ちて解散。 ほぼ逝きかけました。
個人的には、花鳥とやってた頃が盛り上がってたんですがねえ。花鳥は、敵ながら2時間をフルで毎回使う程の良い戦争をしていたんで・・・・双方盛り上がっている途中で某商団の余計な横槍が入り終わりましたが・・・。
反対勢力は、複数の人間で組織されているらしく 今回戦争を仕掛けたのはクラリス捜査官って方の「ハンニバル」って団。

この「ハンニバル」ってのに見覚えがあったので色々調べていると。天長に投資している人の名前が、レクター。

聞く話によればこの人は、クラリス捜査官の知り合いであり村看板に書いてある様に戦争があまり好きでは無いために反傭兵団派の反雪之宴グループの一人らしいw。(なにやらフクザツな気分ですね)

まあ反〜グループの中にも色んな意見を持って活動している人がいるってことですかね。
あと、今回の戦争も北極星に続き相手団を解散させましたので旗を得ることになりました(北極の旗は、貰い手が居なかったんですよね・・・・。あの団とかあの団に私から話を持ってったのですが・・・)
今回は、マネーの大商がわざわざ連絡をしてきて、でんでん丸さんの再出発の為に旗を欲しいっていうものですから、大商に許可とって渡してあげました。
BF潰れたのでBFとやりあって滅亡した帝国の再建も上手くいくかもしれません。
でんさん頑張ってください。(ちなみに、傭兵団を率いるずっと前に、戦争によって各団を渡り歩く放浪の時に加入していたBFで帝国の村を戦争で落としたという過去があります。その私が回り回って旗をお返しするという帝国の再建に協力することになろうとは・・・なんだか運命は回りますね。)


さて、私の知っていることは全部書いたのでクラリスは誰? レクターは誰? とか聞かれても、なんも答えれません。もしかしたら雪之宴の自演自作戦争かもしれませんし、どこかの大きな団が裏で糸を引いているのかもしれません。 少なくとも、戦争で依頼主の要望に答えれる様に全力を尽くすのが我々の役割で。
その、責任を果しただけです。