×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

理想型PT集
このページは、これから巨商を目指す新人商人、PTについて見直したい中級商人について私の長年の経験からセオリー通りの理想系PTを提案するページです。
理想型完全対地PT(新二次実装前)
以上が、どんな場合においても全ての対地を楽々攻略していける効率+火力を重視したPT編成であります。メイン火力はヤニ、放置で副火力になる筒2次、範囲一掃は黒龍丸、MP補給&敵の誘導に幻術、壁&誘導にクノ一、ハロウインで火力を更に倍増させる銃士、MP補給用に術、シャオリンや対地の強敵でも意外と役立つ探険家、初期ステ&法力抵抗が高い優秀な回復役の巫女さん、最強の壁(ぇ の鵺
またあくまで完全対地としているので鳳凰よりも黒龍丸の方が理想的です。
理想型完全対空PT(新二次実装前)

これが間違いなく理想型対空PTです。雑魚やPTのレベル上げ対空壁に鳳凰、対空メイン火力に鉄砲侍、対空副火力に騎馬弓、そして対空火力を二倍にする銃士、火の鳥でも安全に狩れる対空麻痺を持つ儒者と冒険家、法力回復用の術使い、対空庸兵の遊牧(火力は下がるがお好みで銃使いでも可)、それと対空も出来る優秀な回復役の巫女さん。 
これで火の鳥も楽にいけます。対空麻痺を陰陽師に変えて火の鳥を憑依してもいいですが成功率は高いとは云えず狩り残しも出る恐れがある為にこれがベストと思われる。

理想型万能PT(新二次実装前)
これが理想型万能PTになります。対地メイン火力のヤニ、雑魚一掃、対空壁の鳳凰、対空メイン火力の鉄砲侍、これら火力を2倍にする銃士、MP補給&氷壁の幻術、壁&誘導のクノ一、法力回復用の術使い、対空庸兵の遊牧(火力は下がるがお好みで銃使いでも可)、優秀な回復役の巫女さん、最強の壁(ぇ の鵺
とりあえず、火の鳥は難しいですが龍ならレベルしだいで速攻で落とせますし、シャオリンもヤニ火力で楽々いけます。また、クノを外し陰陽師を入れれば火の鳥でもいける様になります。どうしても分身が居る場合は狐様がいますしね。また、万能なので安定率を高める為に対空庸兵や術にもしっかりと体質を振ることをお勧めします。
以下番外編
萌え、萌え、ぷりち〜PT
     ∩
( ゚∀゚)彡 オッパイ!オッパイ!      はい、アフォですね。
 ⊂彡

これが男性方々の心をもっともくすぐるPTだと思う。武将枠もちゃんと6枠使いました。とりあえず鳳凰で冥界3回まで、幻術の氷壁+猛獣二次(敏捷中心フリ)の戦風で努力すれば対地全て制覇できます。意外と強いかも・・・。対空は鳳凰壁に冒険二次の麻痺と主の火力が頼りですが鳳凰を敏捷フリしている場合なら十分火龍もいけます。ちなみに女忍は役にたたないですがタングンで引き連れ用です。あの地面をほじくっている姿可愛いですからね^^。 一人というか一匹変なのが混じっていますがそこには突っ込まないでください。とりあえず、巫女には変わりないですから!!!
漢道PT
ムサ苦しい!オッパイやイケ面なんて我がPTには不要ぞ!って漢(おとこ)な方には、とりあえず、これがガチでしょう。武将枠もちゃんと6体使っています。術でMPを補給できない以上、各種二次武将の火力だけが頼りとなりますのでMPはなるべく多めに振っておきましょう。また、氷壁や分身といった小細工を一切使わない=漢道なので各国回復兵を入れガチで強敵と死闘を繰り弘げられるようになっております。日本人力は勿論タングンで引き連れ用です。とりあえず、ヤ二のレベルしだいで冥界は制覇できると思われるが流石にシャオリンは無理と思われる。対空は・・・・挑まない方が吉です。
トップページへ戻ります
自分なりの最強PTを組もう!

or

上記が対地でシャオリンまで行ける必要最低武将枠での編成です。 現在の仕様においてはヤニ+壁役で実は対地は、制覇出来るというこの現実。 また、クノと獣二次はどちらかだけの編入では無く、両方とも入れても勿論活躍します。

優先順位→

ヤニと壁さえあれば対地は制覇出来るので、残りの武将枠は4枠(クノ・獣二次両方入れた場合には3枠)も余ります。上記に上げている評判の良い武将を自分の好みに合わせていけばお手軽最強PTが出来上がるはずです。
この二体は必ずコンビで出陣させよう
残る5体の庸兵枠

この二体はどちらかの編入だけを強くお勧めする

必須庸兵

お勧め庸兵
上記の武将枠にこれらの庸兵を編入していくのがポイントです。術使いは、幻術をPTに入れていない時には3体ほど。入れている時には1〜2体の編入を必ずしなければいけません。 また、回復庸兵も必ず1体は居た方が良いです。(ちなみに回復庸兵最強は朝鮮の僧兵です。回復速度高速、ちゃっかり武将程度の法力抵抗値も備えています。)  これらを入れた後に枠が開いている場合は探検家(捕縛は育成等でも大活躍)、雷獣(武将枠を使わずに火の鳥を落とせるのはこいつの編入しかない。ただ、燃費が超悪く遊牧二次には遠く及ばないので上記武将枠で遊牧二次を入れなかった時だけ編入させよう)
さて、これでPT編成で悩める商人に道を示すことが出来たと思います。 武将枠は、意外と自由に選べる幅が多いということです。後は、当サイトの庸兵雑記(現在随時更新中)で各キャラクターの特徴を押さえつつ自分なりの最強PTを組み立てていきましょう。
            ヤニではまともに狩れないチャウ神殿の実装により
                 嫌ヤニという概念の半消滅。

で、結局はどれが最強PTといえるのか?

お答え致しましょう。

はい、これが理論上チャウ神殿までの全ての敵に対して効率良く、快適に狩ができる。速、強、兼ねた最強PTです。 
対地はシャオリンまでは鳳凰が単騎で虚栄甲冑+天翔で楽に素早く敵を壊滅できます。
それ以上のチャウ神とかになると、中国剣で地天雷ゲーをしましょう。 鎌使いで分身だして、遊牧で分身だして、おまけに朝鮮霊獣で分身出して、陰陽で抵抗下げてズドーン!と・・・。

対空は、遊牧2次がいれば万事OK

主転職を視野にいれて主人公は中国か日本男にすると思います。 両方とも技は打撃属性らしいので、鳳凰で抵抗下げて技を連打しましょう。

現在の仕様では、中国男さえいればチャウ神も蛇神もヒトデも技連打しているだけで終わるというバランスもなにもあったもんじゃない糞ゲーになってますので、今後の弱体化、またチャウ神などのボス級に麻痺系統技が効かなくなるUPも踏まえて、日本男が今後のイチオシです。
日本男を入れることにより、このPTで足りなかった遠距離を補えることになりますしバランスがUPします。

また、戦術家を入れることにより武道場での安定性と回復役の兼務も出来ますし、地天雷チャージ中もMPをガンガン回復してくれますので2発、3発目の威力も底上げしてくれることでしょう。

対空をやらないという場合は、遊牧2次抜いて無敵壁の朝鮮剣入れてもいいですし。 術1体を外し、そこに猿を入れても対空は出来ますのでそれでもいいですね。むしろ対空で生計を立てないという場合は、その方がいいかも・・・。