×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シャオリンの庭園攻略
先ず庭園の入り口で一番初めに出てくる親衛隊の攻略をします。ステは右の画像の通りになっております。HPは9600と厖大ですがとりあえず捕縛をすれば完全に行動を封じれるので後は、ただの肉の塊になったオッサンを煮るなり焼くなり空きにすれば万事OK ただこの親衛隊(三)の中に足が異様に早く他の親衛隊の倍ほど抵抗値が有る本物の親衛隊?が3体ほどまぎれこんでいるのでそいつにだけは、要注意
次に主のレベル80以上〜入れる庭園の中の封印されてない所に出てくるモンスターの攻略です。登場モンスターは右の六体になっておりいずれも攻撃力と防御力があり得ない設定となっております。攻略法は親衛隊と同じく捕縛があれば万事問題無し、捕縛が無い場合でも氷壁に立て篭もればこれらの敵は皆近距離攻撃なので攻撃を受けることもありません。この中で一番注意すべき敵は蟲毒黒蛇で、動きが素早く氷壁や捕縛が間に合わず本陣に突撃され数人の味方がその毒牙にかかるということが度々あるかもです。  
さて、右の6体のモンスターはクエストを進めていく上で開放される封印された場所に居る敵です。グジモ侍女とグジモ長老は、捕縛が聞くので特に問題はありませんが元老〜という敵は捕縛が効きません。よって氷壁に閉じ篭って戦うことになります。ここで注意しておくべき敵は元老侍女と元老長老です。侍女の攻撃はやや中距離らしく氷壁に近い位置に居る見方を容赦無く攻撃してきます。また元老長老はこのゲーム中最大の射程を持つ敵で氷壁の外からもどんどん攻撃してきます。また、使ってくる混乱のスキルがこれまた凶悪で、もしも鳳凰が混乱して味方に技を放とうものならば・・・((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル。恐ろしい。
上記画像は氷壁の近くに居た三人の庸兵が次々と元老侍女の餌食になった場面です。とりあえず氷壁は大きく張ろうっていう教訓ということで〜。
 今まで数多の強敵を打ち破ってきた小マップの自然壁を利用した氷壁張りでもこちらが少しでも攻撃しようとすると向こう側から容赦無く気弾を飛ばしてくる長老・・・・。決定打に欠ける私のPTではこの長老の超遠距離攻撃は鬼です。
 とりあえず、超遠距離攻撃を長老は仕掛けてきますので分身などを出して「ガチ」一緒に出てくる蜘蛛とかノーマル長老とかを捕縛して強引に接近し鳳翼天衝連打でいけます。
さて、最後に巨商最大最強の敵のシャオリンの攻略です。右の女の子がシャオリンで撃破するとその隣の鬼に変化します。では、早速戦ってみましょう!
 戦闘に突入するとメインのシャオリン以外にグジモ飼育師×2・グジモ蟲主・グジモ長老・蟲毒黒蛇×2・元老長老×2がお供として戦闘に参加してきます。
 長老はバミや少林寺長老の方で解説した大マップ氷壁一列4枚張りで筒の射程フルに使っても少しでも砲弾を打ち込むと容赦なく反撃してきます。
                     補足
上記SSは、イベントの怪物召還会のものです。長老が居なければ超楽勝! シャオリン自体は足が物凄く速いですが近距離攻撃で氷壁に立て篭もればまったく問題ありません。また邪念に変化する時に見方全員に麻痺が掛かりますがその麻痺は扇の麻痺攻撃と同じ様で大体2秒ほどです。邪念に変化後は閻魔と同じ様な中距離攻撃を仕掛けてきます。
                   まとめとして

シャオリンのダンジョンは一部のボス以外は捕縛が効き経験値も一体当たり2〜3000程なので冥界デビューがまだ難しいという中級者以上の方は、お勧めです。主のレベル80以上ならクエは受けられないものの庭園の中に入れるのでとりあえず、グジモ蟲主やグジモ飼育師を狩る方がこのレポートを見て増えてくれれば有り難いものです。(親衛隊も経験値は先ず先ず当たりますが硬いので主が80以上ならグジモ〜リンクがお勧め。)とりあえず、長老さえ・・うわ〜なにをす・・くぁwせdrftgyふじこlp。

トップへ戻りますが何か?

びふぉ〜

あふた〜

クエは主のレベ120以上〜
庭園の中に入れるのは主のレベ80〜
お勧めスキル 氷壁・分身・捕縛
またシャオリンの庭園での戦闘音楽は、通常のものとは異なるものになっており個人的にこの音楽は物凄く好きでこれを聞く為になんとなく庭園に行ったりします。

 冥界デビュー出来ない中級戦闘商人&二次作製で経験値を楽に稼ぎたいならシャオリンの邸宅右横の所に居るグジモ飼育師を狩るのがお勧めです。戦闘では抵抗値の少ない蜘蛛と動きの遅い土虫しか絡んでこないので抵抗の高い親衛隊倒すよりもこちらの方が断然効率いいです。

 3リンクくらいまでは必ず角スタートで始まるので捕縛乱射でもいけますが。氷壁が有る場合はこの様に壁を使い味方を囲い敵をまとめた後に捕縛をすればより安全かつ効率よく狩れます。捕縛で動きを封じた後は育てたい庸兵で技を連発させ狩りましょう!これは、グジモ飼育師二リンクのSSですがこれだけで経験値5〜6万くらいは入ってきます。主が80レベ以上ならば龍刃や冥界海底王狩っているよりかなり(゚Д゚)ウマーなんじゃじゃないですかね。主が80レベ以下なら・・・まあ入り口で親衛隊狩るか熊牧場へどうぞ。

 とりあえず、無傷でシャオリン撃破!!!!!ちなみに撃破までの流れは、自分の得意の地形で戦闘開始→クノ分身を10体ほど召還→捕縛で近づく蛇や飼育師を封じ→鵺の極意(求めに応じ公開中)を得たピンポイントデッドでシャオリンを1〜2撃で倒し→仲間が2秒ほど麻痺中は召還したクノで天に運を祈りながら長老の猛攻を耐え続け→動ける様になったら術で鵺のMP補給をし鵺の極意を得たピンポイントデッド(倒すまでデッド2〜3発必要)で邪念も撃破という流れです。 ここで、私のヤニ無し万能PTが究極の域まで達したということが証明されました。ちなみに鵺の年齢は101歳です。まさかここまで完勝できるとは、思いませんでした。鵺のレベルとそれを扱う私のレベルが上がったのだと思われます。その後調子乗ってまた挑みボコられたのはココだけの秘密ですよ(*`д´)b。ちなみにUPにより鵺は凶悪な一撃を放つことが出来なくなりました・・・。
さて、UPにより閻魔も一撃必殺の鵺デッドが無くなったことで我が隊は、「シャオリンが倒せないかもしれない」という強烈な課題を抱えることになった。

しかし、新二次という救世主が!

猛獣士二次のパンダ召還&クノ分身の組み合わせ最強!!! 先ずパンダ召還をすれば敵を長い時間足止めすることが可能です。 しかも、クノ分身(これは、壁よりも囮として使う、しかもパンダが一体でも残っている時は新たなパンダを生み出せないという欠点を補える)と組み合わせることで敵が本陣に迫ることは一切なく、ハロウイン+高レベ力量極の筒二次のMP25消費砲弾で楽々シャオリン一団も成敗! 上の画像では猛獣二次が敵に突っ込んでしまって死んでますが、かなり安定して殆どの地形で勝利を収めれる様になりました。ちなみに私の猛獣二次はHPが1000ですがこれでも十分シャオリン一団を足止め可能です。 さて、もうヤニなんて必要無いと気がつきましたよね。「ヤニ波連射なんて皆がやってるし恥ずかしい」と感じた人は さっさと解雇しましょう。
石の様なパンダが豆腐の様な柔らかさになったとしても我が戦法に死角無し! 元々、クノ分身との併用をしてきたのでシャオリン一団もヤニ無し(医学や棒、剣二次等の即殺系の技無し)、氷壁無しで、行けますが。敵を足止め出きる時間が多少短くなった為に思わぬ敵の接近を許し、メイン火力の火筒二次が開始直後ノックダウン。ただ、幸運にも術・幻術共に生きていたので獣二次の戦風を8発ほど、鵺の真・獅子戦吼を15発ほど叩き込んでPT半壊しつつなんとかいけました。パンダが弱くなったといえどまだまだ獣使い二次は使える武将であることには、変わりありませんのでこれから雇用をお考えの方は、安心してくださいね。
主人公の雷電でシャオリンにお仕置き。黄金のお守りを苦労して作ったので術のMPを全て使い、ありったけの雷電をシャオリンにかまして遊んでみました。 主人公のレベルが高いので雷電連打も結構強いです。 

おまけページその@ 「シャオリンが倒せない!?」

おまけページそのA 「シャオリンの庭園ストーリー解説」